りんご猫を広めるキャンペーン 結果発表

りんご猫キャンペーン結果発表です!!

インスタグラムで行った、#りんご猫を知ろう キャンペーン

1607件の投稿がございました!!!

寄付金額は

35354円となります!!
皆様、ご支援、ご投稿ありがとうございました。

また、株式会社ハチたま様 ご寄付本当にありがとうございます。
中野店のりんご猫たちのために大切に使わせていただきます。

今回のキャンペーンの詳細はこちら
↓↓↓↓

りんご猫をご存知ですか?

「りんご猫」とは、FIV(ネコエイズウイルス)に感染した猫のことです。
エイスウィルスキャリアというだけで、発症をしていなければ、普通の猫と変わりがないのですが、エイズという言葉のイメージで、エイズウィルスキャリアの猫は、なかなか譲渡がすすまないという現実があります。

そんなエイズウィルスキャリアの猫たちへの偏見や差別をなくして、譲渡率をアップさせていきたい!という思いから、ネコリパブリックでは、エイズウィルスキャリアの猫たちの愛称を「りんご猫」とし、りんご猫の譲渡率をアップする活動を広めています。

 

「12月12日は世界りんご猫デー」

そして、りんご猫の日というものを制定しました。

 

■12月12日です! 12月12日から、1ヶ月間、(12月12日〜1月12日)りんご猫を知ってもらうキャンペーンを開催します。

インスタグラムで
@necorepublic_campagine をフォローして
#りんご猫を知ろう


このハッシュタグをつけて、キャンペーン文章をコピペして、アップすると、おうちで簡単に、ねこに優しく日々の体重や尿量の測定を自動で行うことができるIoTねこヘルスケアトイレ「toletta」を開発している株式会社ハチたま様より、1投稿につき22円が、ネコリパブリック中野店のりんご猫たちのためにご寄付をいただけることになりました!!
「#りんご猫を知ろう」のハッシュタグをつけて、りんご猫への偏見をなくそう!という文章のコピーして投稿してください!

 

「#りんご猫を知ろう」

下記をコピペしてく投稿にアップしてください

↓↓↓↓↓↓ここから↓↓↓↓↓↓↓

りんご猫とは

「りんご猫とは、猫エイズウィルスキャリアをもった猫たちのこと

猫エイズキャリアとはいえ、特別な投薬や治療が必要なわけでもなく、陰性の猫と変わりない生活ができるにもかかわらず譲渡率が低いのです。猫エイズは人に絶対に伝染りません。他の動物にも伝染りません感染経路は、喧嘩の噛み傷などからの血液を介して感染することがほとんどです。そのためとても感染力が弱いウィルスなのです。猫エイズは感染した猫がかならず症状を発症するわけでもありません。多くのキャリアの猫がFIVを体内に持ちながらも、免疫機能を保持したまま、天命を全うします。りんご猫は他の猫達と変わらない。ウィルスのキャリアなだけで譲渡に躊躇しなくてもよいのだということを広めたいのです。 ネコリパブリックはこれからも、りんご猫(猫エイズウイルス知識)を多くのみなさんに知ってもらい、偏見をなくし、すべての猫が温かい家庭の一員となれるよう努力しています。 りんご猫普及のために、12月12日を「世界りんご猫デー」と制定しました。りんご猫を広めて、りんご猫を助けるキャンペーンご協力ください。

↑↑↑↑↑ここまで↑↑↑↑↑

 

りんご猫を広めて、りんご猫助けにもなる、りんご猫キャンペーン!!

更に、「toletta」を開発している株式会社ハチたま様 より、写真投稿していただいた中から、1名様に、ハチたまにいるりんご猫の写真をあしらったトートバッグをプレゼント!!

りんご猫キャンペーンサポーター

12月12日は世界りんご猫デーです!りんご猫を広めるキャンペーン始めるよ!

りんご猫をご存知ですか?

「りんご猫」とは、FIV(ネコエイズウイルス)に感染した猫のことです。
エイスウィルスキャリアというだけで、発症をしていなければ、普通の猫と変わりがないのですが、エイズという言葉のイメージで、エイズウィルスキャリアの猫は、なかなか譲渡がすすまないという現実があります。

そんなエイズウィルスキャリアの猫たちへの偏見や差別をなくして、譲渡率をアップさせていきたい!という思いから、ネコリパブリックでは、エイズウィルスキャリアの猫たちの愛称を「りんご猫」とし、りんご猫の譲渡率をアップする活動を広めています。

 

「12月12日は世界りんご猫デー」

そして、りんご猫の日というものを制定しました。

 

■12月12日です! 12月12日から、1ヶ月間、(12月12日〜1月12日)りんご猫を知ってもらうキャンペーンを開催します。

インスタグラムで
@necorepublic_campagine をフォローして
#りんご猫を知ろう


このハッシュタグをつけて、キャンペーン文章をコピペして、アップすると、おうちで簡単に、ねこに優しく日々の体重や尿量の測定を自動で行うことができるIoTねこヘルスケアトイレ「toletta」を開発している株式会社ハチたま様より、1投稿につき22円が、ネコリパブリック中野店のりんご猫たちのためにご寄付をいただけることになりました!!
「#りんご猫を知ろう」のハッシュタグをつけて、りんご猫への偏見をなくそう!という文章のコピーして投稿してください!

 

「#りんご猫を知ろう」

下記をコピペしてく投稿にアップしてください

↓↓↓↓↓↓ここから↓↓↓↓↓↓↓

りんご猫とは

「りんご猫とは、猫エイズウィルスキャリアをもった猫たちのこと

猫エイズキャリアとはいえ、特別な投薬や治療が必要なわけでもなく、陰性の猫と変わりない生活ができるにもかかわらず譲渡率が低いのです。猫エイズは人に絶対に伝染りません。他の動物にも伝染りません感染経路は、喧嘩の噛み傷などからの血液を介して感染することがほとんどです。そのためとても感染力が弱いウィルスなのです。猫エイズは感染した猫がかならず症状を発症するわけでもありません。多くのキャリアの猫がFIVを体内に持ちながらも、免疫機能を保持したまま、天命を全うします。りんご猫は他の猫達と変わらない。ウィルスのキャリアなだけで譲渡に躊躇しなくてもよいのだということを広めたいのです。 ネコリパブリックはこれからも、りんご猫(猫エイズウイルス知識)を多くのみなさんに知ってもらい、偏見をなくし、すべての猫が温かい家庭の一員となれるよう努力しています。 りんご猫普及のために、12月12日を「世界りんご猫デー」と制定しました。りんご猫を広めて、りんご猫を助けるキャンペーンご協力ください。

↑↑↑↑↑ここまで↑↑↑↑↑

 

りんご猫を広めて、りんご猫助けにもなる、りんご猫キャンペーン!!

更に、「toletta」を開発している株式会社ハチたま様 より、写真投稿していただいた中から、1名様に、ハチたまにいるりんご猫の写真をあしらったトートバッグをプレゼント!!


キャンペーンは1月12日までですよーー!!
ぜひ、みなさんで、インスタで、りんご猫広めて、りんご猫助けをしてくださいー。

りんご猫キャンペーンサポーター