フェリシモ猫部 に お茶の水店の斗寅(ととら)が紹介されました


「安楽死希望で。」と、動物病院にかっぷくの良いキジトラ猫が連れてこられました。年齢は15歳と高齢ですが、検査の結果、健康状態は至って良好。
「なぜ?」
生きようとする動物を助けるのが自分の仕事、安楽死などありえない!
しかしその方は頑で、説得に応じる気配もなく……。

続きは記事元で:
安楽死になんかさせないよぅ

+ コメントはまだありません

コメントする