avetの活動日記 に 保護猫トレーラーハウス が紹介されました


今回のイベントに保護猫を派遣してくださったavet (エイベット・天美動物診療所)さまのブログに紹介していただきました。

ネコリパブリックさんとエイベットの共通の考えだなと私が感じるのは
とにかくまずは知ってもらうことが1番大切と考えていること。

ボランティアを長くしてきた人の応援は、当然したい。
それにプラスして何も知らなかった人の目に触れるように、活動していきたい。
この部分の考え方は同じだと思っています。

それには一般の人が保護猫の素晴らしさをどうすれば知ってくれるのかを
考えなくてはいけません。

今回のキャンピングカーショーのイベントも賛否あったそうです。

けれど、内容はとてもしっかりしていて
獣医師もいますし、1度にキャンピングカーに入れる人数も決まっていて
スタッフさんは泊まりこみでお世話。

猫たちが疲れないような配慮もなされていて素晴らしいと思いました。

続きは記事元で:
関東の皆さん、エイベットからの猫さんに会いに行きませんか?

+ コメントはまだありません

コメントする