保護された子猫のときは疥癬で丸ハゲだったと聞いています。 とっても大らかでのんびりしていて、お店では「安定と信頼の白吉」と言われています。笑 目を引く大きな体ゆえか、お客様には1番に名前を覚えてもらえることが多い白吉さん。 約7キロある大きな体に目が行きがちですが、お顔に注目!とってもイケメンです! 丸くて大きな瞳、実はアゴがしゅっとしているところ、横顔もとっても絵になります。 丸くなって寝ている姿はお餅のようで、猫さんたちも白吉さんの周りに自然と集まってきます。 初めての人にも体をすりつけて挨拶したり、 お尻ポンポン&なでなでを要求するようにお尻を向けて人の前に鎮座します。 でもちょっと撫でるところが違うと、「そこ違う!」とぺし!と叩いてきます。 そしてまたお尻を向けてきて、ポンポン→ぺし!そこ違う!→ぽんぽん→そうそうソレソレ… というのが白吉さんとのコミュニケーションの鉄板です。 白吉さんの教育&指導を受けるスタッフやお客様は、みんななぜかとっても嬉しそうです。笑 おもちゃで遊ぶときは、大きな体で想像できないくらい俊敏な動きを見せてくれます。 そんなときはこっそり「動けるぽっちゃり」と呼んでいます。

性格 すりすり / 甘えん坊

特徴 真っ白/毛が多めでフクフク

Archives

白吉

\白吉に幸せになってほしい!と思ったら/