マルイ初の保護猫譲渡会!ミニ ネコ市ネコ座@マルイ池袋レポート


ネコリパ首相のあさかです。

2月25日から28日まで、マルイ池袋7Fにて、ミニ、ネコ市ネコ座 を開催し、無事に終了しました。

■マルイ史上初の保護猫譲渡会をマルイの店舗内で開催



今回、全国のマルイで初めての、保護猫の譲渡会を行うということで、事前にマルイ本部や、東京都の愛護センターの方々と様々な調整を行いました。

ネコリパブリックがマルイ店内にて譲渡会を初めて行ったことは、とても画期的なことだと感じています。

マルイの店舗内に、生体を入れて保護猫の譲渡会を行うことができたのは、ネコリパブリックの活動を、マルイ全体で応援いただき、そして、保護猫達に、家族と出会えるチャンスを与える場として、マルイ店舗の利用の英断をマルイ本部のイベント事業部の方々がしてくださったことは本当に素晴らしいことだと思っております。

保護猫譲渡会は、4日間開催され、計15匹の猫達が参加しました

 

 

 

土日は10匹の保護猫が参加し、平日は、4匹の保護猫達が参加したのですが、当日と、後日メールでのお申込みを合わせると、

里親申し込み、8件
→うちトライアル3件(5匹)決定。
→うち調整中4件。
→うち1件辞退
という結果となりました。

すべて成猫の譲渡会と考えると、とてもよい結果だったのではないか、、と感じております。

■ネコリパブリック独自の譲渡会スタイル

今回は、譲渡会は、誰もが参加できるのではなく、必ず、10分程度の保護猫セミナーをうけていただいた方に譲渡会会場にはいっていただく流れにしました。

 

セミナーでは、保護猫とはどうゆう子達がいるのか、
捨てられた子
飼い主さんがなくなってしまった子
多頭崩壊からレスキューされた子
公園などで虐待されたためレ保護された地域猫の子
など。

さらには、殺処分ゼロにするためにはどんなことが必要か?
ネコと暮らしたいと思う人が保護猫を家族にする選択肢を選ぶこと。
家族に迎えたら、そのネコの最期の瞬間まで責任を持つこと
保護猫活動についてもっと知り、多くの人に伝えてもらうこと。

などを首相である私が簡単にお話させていただきました。

 

 

さくら猫の話は、参加された多くの人が知らないようでした。

更に、猫が1年で1匹から最大80匹ほどに増えることなども、知らない人が多く、まだまだ私たちは様々な方法で保護猫活動のことを、発信していかなければいけないなあ、と痛感いたしました。
セミナーの最中に、涙を流してくださる方もいらっしゃいました。

そして、今日ここに来てくれたこと。
そして、お買い物をしてくれることも猫助けになること。
そして、セミナーで聞いたことを、友達や家族などに広めること。
そういったことで社会は必ず変わっていくことをお伝えしました。

 

保護猫の持つ様々な悲しいバックストーリーについても話しますので、譲渡の審査があることも、審査がある程度、厳しいこともご理解いただいていから譲渡会会場へといってもらいました。

 

保護猫についてしっかりと知ってもらってからの、譲渡会は、話がとてもスムーズだったようです。

小学生の子が、譲渡会の帰りに、「今日のことを日記に書いて学校で話す」と言ってくれていたようです。

 

ネコリパの人々の心に爪痕を残し、じわじわと社会を変えていくというミッションがしっかりと達成できたイベントだったと思います。

■譲渡会アンケート結果

今回の保護猫譲渡会にも、参加いただいた方々にアンケートをとらせていただきました。



上記がアンケート結果です。
今後猫を飼うとしたら、保護猫を検討しようと思いますか?が、殆どの方が保護猫を、、と思っていただけたことはとてもうれしく思います。

さらに、こちらには、自由回答の感想が、

20160225アンケート集計.numbers-自由記載欄

 

本当にやってよかったなあ、、ジーンとくる回答を沢山いただきました。

 

■マルイ7階が、猫だらけ ネコ市&ねこねこ写真展

ネコ市のほうもとても好評でした。

今回のネコ市は、作家さんの来場出店はなく、委託販売のみでしたが、バラエティーにとんだ、オンリーワンの猫雑貨達は多くの人の心を掴んで離さなかったようです。

 

 

ねこねこ写真展も行いました。
5人のネコ写真家さんたちの写真展。さらには、ネコリパブリックのスタッフ達が撮影した、ネコリパの保護猫達の写真が、何百枚も・・・

 

 

マルイの7階が、まさに、ネコだらけになり、保護猫達で埋め尽くされた会場となりました。

 

土日は多くの方々にご来店いただき、そのままネコリパブリック池袋店にもいっていただいたようです。

 

ネコリパブリック池袋店では、お客様のご来店数ギネスを更新したようです。

ワークショップも開催しました。

ネコお面をつくるワークショップ。お子様たちもとっても楽しんでいただけました。

まだまだ、ネコリパの知名度は低いかもしれません。

ただ、こういったイベントを行い、そして、スタッフ、ボランティアさんが一緒になって作り上げ、ご来場いただいたお客様にも喜んでもらい、楽しみながら一緒にネコ助けをする機会を今後も増やしていき、日本中の人がネコリパのことを、保護猫のことをしっている世の中にしていきたいと本気で思っております。

 

 

 

次回は、4月8日、9日に、島忠ホームズ草加舎人店にて、大規模なネコ市ネコ座が開催されます。

公式ホームページが公開されております。
http://www.nekoichinekoza.jp

島忠ホームズのネコ市ネコ座についてのお話はまた次回!!

+ コメントはまだありません

コメントする