りんご猫を広めるキャンペーン 結果発表

りんご猫キャンペーン結果発表です!!

インスタグラムで行った、#りんご猫を知ろう キャンペーン

1607件の投稿がございました!!!

寄付金額は

35354円となります!!
皆様、ご支援、ご投稿ありがとうございました。

また、株式会社ハチたま様 ご寄付本当にありがとうございます。
中野店のりんご猫たちのために大切に使わせていただきます。

今回のキャンペーンの詳細はこちら
↓↓↓↓

りんご猫をご存知ですか?

「りんご猫」とは、FIV(ネコエイズウイルス)に感染した猫のことです。
エイスウィルスキャリアというだけで、発症をしていなければ、普通の猫と変わりがないのですが、エイズという言葉のイメージで、エイズウィルスキャリアの猫は、なかなか譲渡がすすまないという現実があります。

そんなエイズウィルスキャリアの猫たちへの偏見や差別をなくして、譲渡率をアップさせていきたい!という思いから、ネコリパブリックでは、エイズウィルスキャリアの猫たちの愛称を「りんご猫」とし、りんご猫の譲渡率をアップする活動を広めています。

 

「12月12日は世界りんご猫デー」

そして、りんご猫の日というものを制定しました。

 

■12月12日です! 12月12日から、1ヶ月間、(12月12日〜1月12日)りんご猫を知ってもらうキャンペーンを開催します。

インスタグラムで
@necorepublic_campagine をフォローして
#りんご猫を知ろう


このハッシュタグをつけて、キャンペーン文章をコピペして、アップすると、おうちで簡単に、ねこに優しく日々の体重や尿量の測定を自動で行うことができるIoTねこヘルスケアトイレ「toletta」を開発している株式会社ハチたま様より、1投稿につき22円が、ネコリパブリック中野店のりんご猫たちのためにご寄付をいただけることになりました!!
「#りんご猫を知ろう」のハッシュタグをつけて、りんご猫への偏見をなくそう!という文章のコピーして投稿してください!

 

「#りんご猫を知ろう」

下記をコピペしてく投稿にアップしてください

↓↓↓↓↓↓ここから↓↓↓↓↓↓↓

りんご猫とは

「りんご猫とは、猫エイズウィルスキャリアをもった猫たちのこと

猫エイズキャリアとはいえ、特別な投薬や治療が必要なわけでもなく、陰性の猫と変わりない生活ができるにもかかわらず譲渡率が低いのです。猫エイズは人に絶対に伝染りません。他の動物にも伝染りません感染経路は、喧嘩の噛み傷などからの血液を介して感染することがほとんどです。そのためとても感染力が弱いウィルスなのです。猫エイズは感染した猫がかならず症状を発症するわけでもありません。多くのキャリアの猫がFIVを体内に持ちながらも、免疫機能を保持したまま、天命を全うします。りんご猫は他の猫達と変わらない。ウィルスのキャリアなだけで譲渡に躊躇しなくてもよいのだということを広めたいのです。 ネコリパブリックはこれからも、りんご猫(猫エイズウイルス知識)を多くのみなさんに知ってもらい、偏見をなくし、すべての猫が温かい家庭の一員となれるよう努力しています。 りんご猫普及のために、12月12日を「世界りんご猫デー」と制定しました。りんご猫を広めて、りんご猫を助けるキャンペーンご協力ください。

↑↑↑↑↑ここまで↑↑↑↑↑

 

りんご猫を広めて、りんご猫助けにもなる、りんご猫キャンペーン!!

更に、「toletta」を開発している株式会社ハチたま様 より、写真投稿していただいた中から、1名様に、ハチたまにいるりんご猫の写真をあしらったトートバッグをプレゼント!!

りんご猫キャンペーンサポーター

緊急!大阪ネコビル「あんづ」の手術のためのカンパをお願いします!

==========
※あんづ の手術代カンパについて※

皆様のおかげで集めることができました。
本当にありがとうございます。
ただ、退院の目途はたっておりませんので、トータルの医療費はまだ不明です。
また、必要になりましたら、ぜひご協力いただければ、と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

===========

大阪ネコビルに在住の「あんづ」のために、手術費用のカンパをお願い申し上げます。


大阪ネコビルに在住の「あんづ」
ネコリパブリック大阪が開店するきっかけとなった、保護活動をされていた方が、突然なくなって、取り残された57匹のうちの1匹です。

その「あんづ」の体調に異変が起きたのは一昨日(1月7日)のこと。

いつもご飯の時間になると一番に率先して催促をするあんづが、ご飯の催促にこなかったのです。

 

キャットウォークの上で、じーっとしているあんづ。よく見ると、息が苦しそうなのです。
翌日の朝も、ごはんの時間にキャットウォークからおりてこず、息は前日より苦しそうなのです。

その日の夕方、獣医さんへと向かいました。

獣医さんで、診察の際に、やはり尋常な息ではない。。ということですぐにレントゲンに。
先生の診察によると、
胸に空気がたまっており、肺に問題があることが判明しました。

そして、入院をして、詳しい検査をすることになりました。
空気をぬいても、やはり胸に空気がたまっていってしまう。

このままですと、呼吸が苦しく、心臓なども圧迫していく可能性があるとのことでした。
肺に問題がある可能性は3つ
1,肺に何かしらのひどい炎症がおきて、そこが裂けてしまっている

2,まれに、肺が変形してしまう病気の場合がある

3,腫瘍が破裂した可能性がある。腫瘍の場合は良性か、悪性かによって処置が異なる。

あんづを助ける方法は2つ 開胸手術を行うか、そのまま見守るか。

見守る場合は、あんづは苦しむことになる。そして、早い時期に亡くなってしまう。

開胸手術の場合は、5分5分のリスクがある。
また、腫瘍や、炎症などの場合、肺のどの位置にあるかによって、完治するかどうかは分からない。

という状態であることを伝えられました。

どうされるか、判断を、手術をするなら、すぐにしないと体力が持たない可能性もある、ということで、
私達は

「手術をする」  という判断をすることにしました。

ただ、手術代金が、入院費や検査代金をあわせて40万ほどかかる。。とのことでした。

40万円の医療費は、緊急で必要となり、やはり、負担であることは否めません。
大変心苦しいのですが、今回、緊急で、あんづ のための医療費カンパ基金をたちあげさせていただくことにしました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


stor’s.jp にて決済ください。デジタルコンテンツの販売となり、
あんづのお写真をダウンロードしていただけます。

お振込いただける方

銀行名      : 楽天銀行
支店名      : 第二営業支店
口座種別    : 普通
口座番号    : 7457141
口座名義人  : 株式会社ネコリパブリック
(お振込いただきましたら、neco@neco-republic.jp にメールをいただけると幸いです)
銀行振込、クレジットカード決済にて、一口1000円にて、カンパ基金を立ち上げさせていただきます。


あまりにも急なことで、私達も動揺しており、言葉足らずな部分があるかもしれません。
4年前の暑い夏の日、飼い主さんが亡くなり、ケージに入れられた状態で、臭いもすごい状態のマンションの一室に、不安そうにいたあんづ。
そこにいた、多くの猫たちにはずっとの家族を見つけてあげることができました。

あんづにも、諦めずに、ずっとの家族を見つけてあげたいと思います。
生き延びれる可能性があるのであれば、手術をうけて、またネコリパブリックに戻ってきてほしい。

まだまだ人間に慣れていませんが、最近は少しずつ触らせてくれるようになってきました。ごはんの時に甘えた声で催促してくる姿がとってもかわいくて、おやつは手からあげると緊張しながらもそーっと食べてくれます。
昔から一緒にいるちゅうやくららとは仲良しで、よくくっついて眠っています。

あんづが少しでも苦しくないように、穏やかに過ごせるように、皆さまのお力をかしていただけないでしょうか。
ちゅうやくらら、他のねこたちもあんづの帰りを待っています。

 

緊急事態のため、乱文で申し訳ございません。
本日1月9日13時ごろより、あんづの手術が始まる予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

12月12日は世界りんご猫デーです!りんご猫を広めるキャンペーン始めるよ!

りんご猫をご存知ですか?

「りんご猫」とは、FIV(ネコエイズウイルス)に感染した猫のことです。
エイスウィルスキャリアというだけで、発症をしていなければ、普通の猫と変わりがないのですが、エイズという言葉のイメージで、エイズウィルスキャリアの猫は、なかなか譲渡がすすまないという現実があります。

そんなエイズウィルスキャリアの猫たちへの偏見や差別をなくして、譲渡率をアップさせていきたい!という思いから、ネコリパブリックでは、エイズウィルスキャリアの猫たちの愛称を「りんご猫」とし、りんご猫の譲渡率をアップする活動を広めています。

 

「12月12日は世界りんご猫デー」

そして、りんご猫の日というものを制定しました。

 

■12月12日です! 12月12日から、1ヶ月間、(12月12日〜1月12日)りんご猫を知ってもらうキャンペーンを開催します。

インスタグラムで
@necorepublic_campagine をフォローして
#りんご猫を知ろう


このハッシュタグをつけて、キャンペーン文章をコピペして、アップすると、おうちで簡単に、ねこに優しく日々の体重や尿量の測定を自動で行うことができるIoTねこヘルスケアトイレ「toletta」を開発している株式会社ハチたま様より、1投稿につき22円が、ネコリパブリック中野店のりんご猫たちのためにご寄付をいただけることになりました!!
「#りんご猫を知ろう」のハッシュタグをつけて、りんご猫への偏見をなくそう!という文章のコピーして投稿してください!

 

「#りんご猫を知ろう」

下記をコピペしてく投稿にアップしてください

↓↓↓↓↓↓ここから↓↓↓↓↓↓↓

りんご猫とは

「りんご猫とは、猫エイズウィルスキャリアをもった猫たちのこと

猫エイズキャリアとはいえ、特別な投薬や治療が必要なわけでもなく、陰性の猫と変わりない生活ができるにもかかわらず譲渡率が低いのです。猫エイズは人に絶対に伝染りません。他の動物にも伝染りません感染経路は、喧嘩の噛み傷などからの血液を介して感染することがほとんどです。そのためとても感染力が弱いウィルスなのです。猫エイズは感染した猫がかならず症状を発症するわけでもありません。多くのキャリアの猫がFIVを体内に持ちながらも、免疫機能を保持したまま、天命を全うします。りんご猫は他の猫達と変わらない。ウィルスのキャリアなだけで譲渡に躊躇しなくてもよいのだということを広めたいのです。 ネコリパブリックはこれからも、りんご猫(猫エイズウイルス知識)を多くのみなさんに知ってもらい、偏見をなくし、すべての猫が温かい家庭の一員となれるよう努力しています。 りんご猫普及のために、12月12日を「世界りんご猫デー」と制定しました。りんご猫を広めて、りんご猫を助けるキャンペーンご協力ください。

↑↑↑↑↑ここまで↑↑↑↑↑

 

りんご猫を広めて、りんご猫助けにもなる、りんご猫キャンペーン!!

更に、「toletta」を開発している株式会社ハチたま様 より、写真投稿していただいた中から、1名様に、ハチたまにいるりんご猫の写真をあしらったトートバッグをプレゼント!!


キャンペーンは1月12日までですよーー!!
ぜひ、みなさんで、インスタで、りんご猫広めて、りんご猫助けをしてくださいー。

りんご猫キャンペーンサポーター

ネコリパブリックのいいところ~とりあえず⑦まで~

 

①いつでも全頭里親募集中

ネコリパブリックにいる猫たちは、様々な場所、年齢、性格の子たちですが、飼い主のいない保護猫たちです。
それぞれ捨てられてしまったり、野良として過酷な毎日を行きていたり、元の飼い主さんが亡くなってしまったり、いろいろな理由によってネコリパブリックにやってきました。

気になる子がおりましたら、ぜひスタッフまでお声をかけてください!

 

②猫が飼えなくても大丈夫!猫と遊ぶだけでも猫助けができる。

保護猫カフェだからといって、譲渡希望じゃないとダメというわけではありません!

猫と遊んで頂く「猫部屋の料金」が、保護猫たちの毎日のごはん代などになっています。

これ以上猫を増やすことはできないから、自宅がペット不可だから、ひとり暮らしだから(ネコリパブリックでは、条件があるもののお一人暮らしの方にも譲渡しております)といったみなさま、大丈夫です!ぜひ、猫たちと遊んで猫助けのご協力をお願いします!

③お子様もご来店も歓迎

多くの猫カフェさんでは、小中学生以下のお子様の入店が難しいところが多いかと思いますが、ネコリパブリックでは、年齢制限を設けておりません。(お子様料金は設けておりませんので、おとなの方と同じ料金になります)
おとなの方にお付き添いはお願いしておりますが、小さなお子様が猫と初めて触れて、命の大切さ愛しさを経験頂く機会を設けていただきたいと思っております。

ただし、猫の嫌がる行為、苦手な行動などをとってしまわれるお子様の場合には、スタッフよりお声をかけさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

詳細はこちらをご覧ください。

 

④猫と触れ合うのが初めての方にもしっかりレクチャー。

野良の猫たちは見ていたけれど、なかなか家猫たちと触れ合う機会がなく、触り方がわからないという方も多くいらっしゃいます。猫とのコミュニケーションをしっかり覚えてくだされば、素敵な猫との時間が送れます。

猫とのはじめましての挨拶の仕方、猫の嫌がる触り方など、注意点がありますので、ご遠慮無くスタッフまで!

 

⑤猫を飼いたいけど、今まで経験がない方には、一からご相談にのります。

ネコリパブリックでは、猫を飼うことが初めての方には、爪切りやトイレのお世話、ごはんの準備の仕方などアドバイスをさせて頂いております。ペット可物件でも、猫の飼育には向かない環境の場合もあります。これからペット可物件へお引越しをご検討されていらっしゃる場合にもお声をかけていただけたらと思います。

その他、ご不安なこと、譲渡までの流れなど、お気軽にどうぞ。

 

⑥猫たちと触れ合って、性格がわかって、マッチングができる。

猫は1匹1匹、全然性格が違います。実際にお店に来て触れ合っていただければすぐにおわかりになると思います!
(時間帯によってはみんな寝ており、わからない時もありますが、、、)

人が大好きでついてまわる子もいれば、自分が甘えたい時だけ甘えさせて欲しい子、別に撫でてもいいけど必要以上になでるのは嫌いという子、あまり触られるのが嫌いな子、などなどあくまで一例ですが、このようにいろいろな子がおります。

猫の寿命はどんどんのびており、15年生きる子、20年以上生きる子も多くなってきました。
それだけの年数をこれからずっと一緒にいる子ですから、ぜひみなさんと猫の相性もみていただきたいと思います。

ネコリパブリックでは、猫たちが自由に行き来をしておりますので、自分にあった猫を探していただけたらと思います。みなさんのご希望の性格の子や、ライフスタイルをお伺いいたしましてスタッフから合いそうな猫をご紹介することも可能です。

⑦お買い物で猫助け。猫雑貨、猫グッズなどのお買い物だけの利用も可能

猫アレルギーだから、お店までは遠くてなかなか行けないから、、、そんなお声もお伺いします。

そんなみなさん!
ネコリパブリックでは、猫雑貨や猫グッズなど、多くの猫商品を取り揃えております。
お店でも販売しておりますが、オンラインショップもございますので、ぜひご利用いただけたらと思います。お買い物をいただきました売上の一部を、保護猫たちに使わせて頂いて頂いております。

お買い物で猫助け。ぜひご協力くださいませ。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/necorepublic/

お子様のご来店もお待ちしております!

ネコリパブリックでは年齢制限を設けておりません。

0歳のお子様からご入場いただけますが、独りで歩けるようになりましたら、ご入場に料金が発生します。

ただし、お子様料金などの割引はございません。何歳でありましても大人の方と同料金となります。

料金表はこちら

※衛生面、猫の健康管理のため、素足やストッキングでのご来店はご遠慮いただいており、靴下の着用をお願いしています。靴下は店内でも販売しております。

 

ネコリパブリックではお子様のご入場を大歓迎しております。

ぜひ保護猫たちと触れ合っていただき、保護猫の存在を知ってもらい、猫たちとの生活を小さな頃からイメージしていただきたいと思っています。

 

ただし、中学生以下のお子様までは、大人の方がご同伴ください。

他のお客様も多くいらっしゃいますので、お子様とお越しの場合には、お子様だけの行動はお控えください。

ネコリパブリックにいる猫たちは保護猫ですので、まだ人馴れができていない猫もおります。

猫パンチや、噛み付きによる負傷をする場合もございます。負傷をされましても、ネコリパブリックでは責任を負いかねますため、お子様から目を離さず、各自ご注意ください。

猫たち一匹一匹にはそれぞれバックストーリーがあり、過酷な毎日を送ってきた子たちも多くいます。そんな猫たちだからこれからは幸せになって欲しいと思います。

 

ネコリパブリックにいる猫たちは全猫、里親さんを探しています。これから人も猫もお互いに幸せに生活していけるように、ネコリパブリックではマッチングのお手伝いをさせていただいています。

お子様との生活が苦手な猫もおりますので、里親をご希望される場合にはスタッフにご相談ください。

 

【11/1~先着プレゼント】“とろふにゃ”猫の投稿で「とろけるような枕カバー」を全国のネコリパでプレゼント!

ベルメゾンさんのご厚意でネコリパ各店にてベルメゾン大人気商品の
「とろけるようなシリーズ」の枕カバーを猫たちが使っています(毛布がある店舗もあります!)。

 

そして、お客様にもとろけるような幸せのおすそ分け企画。

ネコリパ各店にご来店頂き、
猫たちが「とろけるようなシリーズ」で
“とろふにゃ”になっている写真をSNS投稿頂くことで
「とろけるような枕カバー」を先着プレゼント(11/1~)です!

 

猫様たちはマイペースですので「とろけるようなシリーズ」の2ショットが難しい場合には、
「とろけるようなシリーズ」をさわった感想の投稿でもOK。

猫たちのかわいい寝姿と「とろけるようなシリーズ」の写真の投稿お待ちしております!

・期間
11月1日(水)より先着順
(中野店は水曜定休日のため、2日(木)より)

・応募方法
#とろふにゃ #ベルメゾン のハッシュタグを入れてSNS投稿 ください。
投稿画面をスタッフにご提示ください。その場で枕カバーをお渡しいたします。

・プレゼント
とろけるような枕カバー 1名様につき1点まで

 

さらに、そんな「とろけるようなシリーズ」の毛布で
猫と一緒にお昼寝できちゃうイベントも2日間限定で開催いたします!

「猫とお昼寝!」

ネコリパブリックの以下の店舗で開催いたします。
開催時間やお申込方法は各店にて違いますので、詳細は以下をご覧ください。

《日程》
11月12日(日)
11月26日(日)

●大阪心斎橋店
12日、26日ともに、営業時間中(13:00~19:00)は何時でも、
【来店予約】でお好きなフロアでゴロゴロどうぞ!
ご予約は以下より↓
https://yoyaku.toreta.in/neco3f/

●お茶の水店
12日、26日ともに、1時間ごとに入れ替え制 ①11:00~12:00 ②12:00~13:00
ご予約詳細はこちらより↓
http://necotokyo.base.ec/items/8596138

●池袋店
12日、26日ともに、10:00~11:00 です!
ご予約詳細はこちらより↓
https://necoike.thebase.in/items/8733574

※各店舗とも、素足やストッキングでのご来店はご遠慮いただいておりますので、布の靴下の着用をお願いします。
店頭でも靴下販売をしております。


↑↑↑お茶の水店のいっちゃんもお気に入りのとろけるようなシリーズ。

 

「とろけるようなシリーズ」とは、
寒がりな猫までもトリコになってしまうほど、
あたたかく、とろけるような肌触りが特徴の商品です。
http://www.bellemaison.jp/cpg/interior/torokeruyo_na/torokeruyo_na_index.html

事前に「ネコリパブリック」のスタッフに実施したアンケートでは、
19 名中 18 名のスタッフが「『とろけるようなシリーズ』は猫 もとろけるような気持ちよさだと思う」
と回答しています。
※「『とろけるようなシリーズ』は猫もとろけるような気持ちよさだと思いますか?」という設問に対して
「①非常にそう思う②そう思う③どち らかというとそう思う④あまりそう思わない」の選択肢のうち、
①②③のいずれかを選択した人数。

【11/30まで】インスタグラムに「幸せな猫の写真」の投稿で”ネコダスケ”

ネスレ ピュリナ・島忠ホームズ・保護猫カフェ ネコリパブリックの、コラボ企画!

インスタグラムに「#ネコダスケステーション」を投稿するだけで”ネコダスケ”できます!

1投稿ごとに2円が保護猫活動に。

http://www.neco-republic.jp/nekodasukestation/

応募期間:
10/1(日)~11/30(木)

以下の本キャンペーンの公式アカウントをフォロー頂き、「幸せな猫の写真」に「#ネコダスケステーション」とハッシュタグをつけて投稿ください!

@necorepublic_campaign

豪華賞品も当たります!

 

さらに!「モンプチ顔マークを集めて猫助け!」

モンプチの顔マークを切り取って、

全国のシマホ、島忠ホームズに設置してあるネコダスケステーションBOXに入れると、

顔マーク1枚につき5円が、保護猫活動に役立てられます。

 

詳細はこちら↓
http://www.neco-republic.jp/nekodasukestation/

 

島忠全店舗でネコリパのオリジナルグッズ一斉販売スタート!

シマホ×ネコリパブリック「SAVE THE CAT PROJECT」

ホームセンターの島忠全店舗で、
ネコリパブリックのオリジナルグッズの一斉販売がスタート!

http://www.shimachu.co.jp/campaign/detail/20170901_33.html

 この商品棚でお買い物していただいた利益が
保護猫カフェの運営費、保護猫達のごはん代や、医療費などになります!