りんご猫とは?


「りんご猫」とは、FIV(ネコエイズウイルス)に感染した猫のことです。

猫エイズの偏見をなくし、多くの人に知ってもらうために、私たちネコリパブリックでは猫エイズの猫のことを「りんご猫」と呼び、普及活動に努めています。

猫エイズはヒトにうつる?

うつりません。HIV(ヒトエイズウイルス)とFIV(ネコエイズウイルス)は同じ種類ではあるものの、FIVは猫属に特定されるウィルスのため人間や他の種の動物にうつることはありません。

感染経路は?

喧嘩の噛み傷から感染することがほとんどです。FIV(ネコエイズウイルス)はウイルスに感染した猫の唾液に多く含まれます。

感染した猫がほかの猫をグルーミング(毛づくろい)することで感染する可能性もありますが、その確率はとても低いと言われています。

譲渡率が低いりんご猫

りんご猫はなかなか譲渡が進みません。その原因のひとつが、私たちが持つ「エイズ」のイメージでしょう。

ただ、猫エイズは私たちに感染する病気ではありませんし、感染した猫がかならず症状を発症するわけでもありません。猫によっては、FIVを体内に持ちながらも、免疫機能を保持したまま、天命を全うする猫もいます。愛猫が万が一、FIVを保持していると分かっても、発症していなければ悲観するのはまだ、早いと言えるのです。

ネコリパブリックはこれからも、りんご猫の猫エイズウイルスやそのほかの猫に関する病気の知識を多くのみなさんに知ってもらい、偏見をなくし、すべての猫が温かい家庭の一員となれるよう努力を続けます。

まずはネコリパブリックのお店に、りんご猫に会いに来てください。

りんご猫への取り組み

りんご猫専門保護猫カフェを東京中野にオープン

_k9a7768
東京2店舗目となる中野店は2016年7月1日にオープンしました。

ここにいる保護猫はすべてりんご猫。サブカルチャーの魅力あふれる中野の町の雰囲気を取り入れた、個性的な壁紙に囲まれた店内で、人なつこいりんご猫たちがお迎えします。

中野ブロードウェイからも近く、お買い物がてらどうぞお越しください。
ネコリパブリック 東京 中野店

りんご猫専用ROOMの設置

_k9a2919
始まりは岐阜店。事務所にいたりんご猫のオレオザクはニンゲンが大好き・遊ぶのが大好きな猫。

もっとのびのびと遊ぶことが出来る場所、そしてお客様にりんご猫と触れ合って知ってもらいたいという思いから、猫部屋の扉をDIYでスタッフが手作りしました。

その後、愛知江南店にもりんご猫ROOMが設置されています。

りんご猫グッズの販売

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-05-28-03
猫を飼えない人、猫が好きな人にもそうではない人にも広くりんご猫を知ってもらうため、リンゴ猫をモチーフにしたグッズを制作・販売しています。

かわいいイラストで大人気の「マルポレランド」とつくった様々な雑貨達。手に取ると思わず笑顔になります。 売り上げの一部は保護猫活動費となり、楽しみながら猫助けが出来る仕組みになっています。

商品の詳しいラインナップは、ネコリパブリック楽天市場へアクセスしてください。
ネコリパブリック 楽天市場店

世界りんご猫デーの制定

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-05-28-11
毎年12月12日を「世界りんご猫デー World Apple Cats Day」とし、エイズキャリアの猫に対する正しい知識、予防法、飼い方などの啓蒙活動をしていきます。

テーマカラーが赤色なのは、ニンゲンのエイズデーのカラーが赤色だからです。

りんご猫についてのネコリペーパーもあります。ぜひご覧ください。


「りんご猫」の皆さま(名)

りんご猫

Category